« スタート以前 | トップページ | サッカーの見方、考え方 »


March 20, 2006

クラブW杯、開催国枠認められず

logoありゃー、開催国枠認められませんでしたか。

開催国枠とは言え、Jのクラブがあの舞台ではどんな戦いを繰り広げるか、ちょっと楽しみだったんですけどね。少し残念といえば残念です。対アジアの試合よりも、いい戦いをしただろうと思うのですけど。

まあもちろん、ガンバかヴェルディがACLを勝ち抜いて出場するはずですから、それは実現するわけですが。

ところで、この問題に関しては、「クラブW杯をどう捕らえるか」が今後のテーマとなっていくだろうと思います。開催国枠は、他のいろいろなワールドカップでも認められていること。観客数を増やし、大会のクオリティを上げる(&収益を確保する)ために行われているのでしょう。

ちなみに、今年からいろいろなFIFA主催の大会をみんな○○ワールドカップと呼ぶことにしたらしいです。世界クラブ選手権はクラブワールドカップ。ワールドユースはユースワールドカップ、になるという感じでしょうか?それで「いろいろなワールドカップ」という言い方になります。

そのなかで、クラブワールドカップだけ開催国枠がないのも変といえば変です。

しかし、もし開催国枠があるとすると、日本で連続して開催するのはおかしい。日本は継続開催を要望しているらしいですが、それは取り下げるべきでしょう。日本のクラブだけずっと出るなんてね(笑)。その辺がインターコンチネンタルカップから、南米王者と欧州王者の戦うトヨタカップとして、変則的に日本でずっと開催していた状態からのアジャスト中というところ、悪くいえばゆがみが出ているところと言えますね。今回のFIFAの決定は、そこのところの疑問から出ているのではないでしょうか。

追記:この問題は6月に再討議されるようです。川淵さんは諦めずに交渉していくということですが、その際にも「日本だけの特例を認めて欲しい」というよりも、「2回目までは日本で開催するが、それ以降も開催国枠があってしかるべき。日本の継続開催希望は取り下げる」という形にした方がよいと思いますね。

私は個人的には、今後はクラブW杯も各国で持ち回り開催にするなど、総合的な中長期計画をきちんと立てて、その上で開催国出場枠は認めるべき、という方針を立てて欲しいと思います。そして、組織委員会はそういうところの見つめなおしをして、もう一度総合的にFIFA理事会に諮って欲しいと思いますね。

私は、「世界で勝てるJチームを作ろう」というテーマが、Jリーグのレベルアップのため、またそれによる「リーグ全般」のアジアレベルでの人気をアップし、ビジネスへつなげるために、今後重要になってくると思っています。そのためには、クラブワールドカップの順調な発展が必要です。組織委員会は、うまく進めて欲しいものだと切に思います。

それではまた。

03:43 PM [サッカー] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21259/9173987

この記事へのトラックバック一覧です: クラブW杯、開催国枠認められず:

» [サッカー] J1優勝チームの世界クラブ選手権出場はFIFA理事会が却下 from 昨日の風はどんなのだっけ?
こっちはドル箱だったトヨタカップ潰されて、赤字の元になっている試合いくつか押しつけられているんだから、この動員のための提案を蹴るということは、それなりの代案をFIFAの理事会を出してこいやとは思うけどね。 (asahi.com) 追記:クラブW杯、開催国枠認めず (KET SEE BLOG) 確かに日本恒久開催なら開催国枠はそぐわないですからね、どういう形で定着させていくのか、うまくやってほしいですね。 ... 続きを読む

受信: Mar 20, 2006 9:52:22 PM

コメント

コメントはBBSの方へお願いします。