« ザスパ草津!&ドイツ代表戦 | トップページ | 悔しい&心配なニュース »


December 17, 2004

明日につながるサッカー

germanこれまで一度も対戦したことのないサッカー大国ドイツ。初めての対戦は0-3の敗北に終わりました(写真はドイツサポーター越しに見える日本代表巨大ユニフォーム・・・のはず)。

ところで、今日のドイツは「ドイツらしかった」でしょうか?

スタジアムで観戦してまいりました。寒かったです(笑)。そして、冒頭の疑問がよぎりました。いわゆる根性やゲルマンスピリッツ、走り回る体力サッカー、フィジカルの優位性を押し出すサッカー(まあステレオタイプな見方すぎますけどね)、そういうものを感じました?

最近のドイツが全体としてそういう方向にない、と言うことなのだと思うのですが、それにしてもクローゼのヘッドでの得点がない、ということが、何かを示しているような感じがします。もっと単純に放り込まれた方が、日本としてはイヤだったんじゃないでしょうか。

慣れ親しんだ得意なやり方をしているのではない。昨日のドイツは・・・「先を見据えてこれをやってるんだ」・・・とでも言うようなものを、すごく感じたんですね。いわば「明日のために今日を使う」ということでしょうか。先日のシンガポールにも(レベルこそ違え)似たものを感じました。私たちよりも先を行くドイツでも、EUROの成績を受けて、さらに明日のために努力をしているんですね。うかうかしていられませんね。

ドイツはロングボールは少なく、まあぽんぽんとダイレクトでよくつなぐこと。ダイレクトでパスをはたけるところへ選手が必ず動いているんですね。なんとも組織的な攻撃です。ただ、ドイツは3トップで来ました。しかも両サイドバックが新顔。こういう場合、連携ができていないとサイドが渋滞します。それもあり、あんまりサイド攻撃が機能していないように見えました。ぽんぽんとつなぐ割に、それほどサイドをえぐるわけではない。

german2そして、かつてのドイツらしくなかったところといえば、もう一つ、やたらとコンパクト志向のディフェンスライン。妙に4バックを高く上げてみて、コンパクトフィールドでプレスをかけてみて、その中でダイレクトでパスまわしてみて。カチッ、カチッと音がするようなサッカー。難しいことをしているわけじゃない、ただ正確にやっているだけ、そして正しいことをやっているだけ。動くべきスペースに動いて、そこへパスをダイレクトで送り込む。それだけ。まあ正確だけど、個のファンタジーではないって言う意味ではドイツっぽいと言えるでしょうか(笑)。

前半はいろいろな要因が重なって(ゴールの中からのクリアが何度も!アジアカップを思い出しましたね!)、0-0で終えられました。

後半は楢崎のファンブルでの1点目が、不運だったともいえるでしょう。そこから、ドイツがペースダウンしたこともあって、日本はまあまあ攻めに出て、相手陣内でプレーすることも増えていきましたね。しかし、もちろんそうなるとカウンターを食らう危険も増えるわけで、2点目、3点目ともカウンターから。日本のDF、中盤の戻りの遅さ、カバーすべきスペースの共通意識の薄さが出てしまいましたね。まあ、急増のDFラインですからこんなものでしょう。

日本の攻撃は、これが意外と「飛び出し」や「走りこみ」はありましたね。で、ちょっと「ためた」(例えば)小笠原からそこへパスが通ってチャンスになったりしている。まさにプチ・ブラジルテイストとでもいうか。じっくりボールをまわして、隙ができたら「感じあって」そこをつくという。まあブラジルほどの個人技、決定力がないというだけ。それでも思ったよりもちょっとチャンスの数は多かったと思います。

この、コンパクトフィールドでダイレクトのパスをつなぐ現代欧州スタイルのドイツと、一人一人がちょっと持って、それを感じて周りが動き出す、ブラジルスタイルの日本の対比は、なんとも興味深いものでした。数年前は日本が今日のドイツのようなサッカーの方向を志向していただけに、なおさらコントラストがくっきりしましたね。

もう一つの別のポイントは「明日のために今日を使っている」ドイツ、というところでしょうか。こちらは、日本もコントラストを描くのではなくて、是非同じく「今日の試合を明日につなげる」ようにして欲しいですね。

まずは第1弾の雑感でした。またビデオを見直して、詳しいことを後日に書きます。

それではまた。

02:02 AM [ジーコジャパン・親善試合] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21259/2290192

この記事へのトラックバック一覧です: 明日につながるサッカー:

» 日本代表VSドイツ代表<親善試合> from SOLVALOU FOOTBALL
KET SEE BLOG ドイツはラインをコンパクトに保ちオートマティズムがある。そして明日に繋がるゲームをしている。翻って今の日本代表は先を見据えたゲ... 続きを読む

受信: Dec 17, 2004 8:20:38 AM

» 蹴! 日本、ドイツに完敗・・・・・ from 雪虎蹴馬笑!
ドイツ完勝!日本残念・・・・  日本0-3ドイツ  1点は取ってほしかったな、守備面は急造4バックが崩壊。 日本は3バックが合っているって事か... 続きを読む

受信: Dec 17, 2004 1:32:37 PM

» ドイツ戦-雑感- from 徒然なるか?
昨日のドイツ戦の感想なんぞ。。。。 「キリンチャレンジカップ2004」ジーコ・ジャパンがドイツの壁に完敗した。2006年ドイツW杯出場を目指す日本代表が、... 続きを読む

受信: Dec 17, 2004 10:25:37 PM

» [サッカー][日本代表]ドイツ戦検証 from サッカーのある幸せ
試合から少し時間がたって冷静になったので、ドイツ戦を振り返ります。 いつも冷静な分析で納得させられてしまう”日本勝て”さんのドイツ戦検証です。 ドイツ戦 1... 続きを読む

受信: Dec 19, 2004 10:11:31 AM

コメント

コメントはBBSの方へお願いします。