« 最後のチャンピオンシップ(2) | トップページ | 明日につながるサッカー »


December 16, 2004

ザスパ草津!&ドイツ代表戦

今日(もう昨日か)は、すばらしいアップセットを見せてもらいました。ザスパ草津が横浜Fマリノスを、退場選手を出し9人になりながら、延長で破ってしまったのです。とても驚き、そして感動しました(しかし、いい写真ですね・笑)。

横浜Fマリノスはチャンピオンシップを戦い抜いた後で、しかも代表に中澤、松田が招集され(結局二人とも代表の試合にも出られないコンディションのようですが)、サブが主体のメンバー。その疲労とコンビネーション不足もあって、序盤からなかなか試合のペースをつかめない状態で、前半29分にザスパのハンサムなFW、宮川大輔に得点を決められてしまいます。

後半になると、もちろんFマリノスが攻勢を強め、ザスパ草津がしっかりと守ってカウンターという展開に。交代出場したザスパ草津の佐藤が見事に抜け出したのをペナルティエリア内で引っ掛けられ、「あわやPK!」というシーンもありましたが、主審は取りませんでした。私は主審の判定には、どちらかというと異議をさしはさみたくない方なのですが、この試合では他にもかなり疑問の残る判定がありました。そのせいもあって、試合は荒れ模様となっていきます。

そして後半29分、中盤でテクニックを生かしてアクセントをつけていた山口貴之選手が、2枚目のイエローで退場になってしまいます。さすがにこれでは防戦一方にならざるを得ないザスパ草津。それでもよく耐えていましたが、38分、Fマリノスから見て左サイドにポイントを作られたあと、奥選手にミドルシュートを決められて、とうとう追いつかれてしまいました。

そこから崩れるかと思いきや、ザスパはすばらしい精神力で持ちこたえていました。が、後半40分さらにザスパDF籾谷が2枚目のイエローカードで退場になってしまいました。なんてことないショルダーチャージに見えたんですけどねえ・・・。籾谷選手、ピッチサイドで本当に泣いていました。なんと言っていいやら・・・。

試合はそのまま延長に突入。ひざを痛めていたGK小島選手は、足を引きずりながら再三好セーブを見せます。アンブロカップのブラジル戦のころから大好きなGKなんですが、この姿には本当に涙が出てきました。

延長に入るとき、ザスパの植木監督は、4バックとキャプテン鳥居塚選手の5人には「上がるな」と指示したそうです。ところがすごいことに、その5人を除いた3人はむしろカウンターのときに積極的に上がるようになって来ました。前半から必死に守備に奔走し、さらに9人になって走りまくり、そういうチームが延長に入って、カウンター時にあれだけ上がってくる。すごいです。

もちろん基本的には、Fマリノスがボールをもち、攻撃をしています。ところがザスパ草津の何度目かのカウンター、Fマリノスは自陣左サイドでファウルを犯してしまいます。ザスパ草津から見て右サイドからのFK、いったん壁に当たったことで、ゴール前でマークしていたFマリノスDF陣の集中がふっと緩んだでしょうか。もう一度あげなおしたクロスを依田選手がヘディングシュート、それがDFに当たったこぼれがまた依田選手の足元へ、それを再びシュート!タイミングをはずされた榎本(哲也のほう)の脇をするすると抜けて、ボールはゴールに転がり込んでいきました。

判官びいきの日本人ですし、9人になって必死に戦っているザスパを見たら、どうしてもこころから応援してしまいました。そして、このVゴールには本当に感動しました。小島さんは、「9人なら戦術なんてない。気持ちだけだった」とのこと。本当ですよね。そしてそれがどんなに大事か、再び教えてもらいました。

もちろん天皇杯の次の試合はあるのですが、今日だけはザスパ草津に本当におめでとうと言いたいです。お疲れさまでした。いい物を見せてもらいました。

さて、今日はもうドイツ代表戦ですね。選手がそろわないので4バックということになるようですが、先発はこんな感じでしょうか。


----鈴木--高原----
--小笠原-----藤田--
---稲本----福西---
三都主-田中--茶野--加地
------楢崎------

見所としてはやはり稲本の復帰後のパフォーマンスを確認したいというところです。それと、個人的には、鈴木のポストプレーがドイツのDFにどれだけ通用するかも見てみたい気がします。

ちなみにドイツは、こんなチームで来日のようです。格上を迎えると自然にモチベーションも上がり、「やってやろう!」という気になれるものですね。シンガポール戦ではちょっとピリッとしないプレーをしてしまった選手たちも、今日はいい試合を見せてくれるのではないかと期待します。そして、初めての対戦となる2002年準優勝国に、泡を食わせてやりましょう。

それではまた。

03:14 AM [Jリーグ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21259/2281255

この記事へのトラックバック一覧です: ザスパ草津!&ドイツ代表戦:

» ザスパ草津の快進撃!! from 「日本代表〜ドイツ大会に向かって〜」のギネスの日記
 この寒い季節に、なぜか汗をかいて4時から起こされてしまい、今にいたりました。昨日早く寝たわけでもないのに、なんだったのだろう?天皇杯の5回戦が昨日行われました... 続きを読む

受信: Dec 16, 2004 6:55:35 AM

» 本日、男子サッカー日本代表対ドイツ代表戦なのだが from 余は如何にして道楽達人になりしか
どうも、雲行きが怪しい。 その一番の原因は、この人が実況だということ。 「絶対に 続きを読む

受信: Dec 16, 2004 12:52:02 PM

コメント

コメントはBBSの方へお願いします。