« ま、こんなものでしょう | トップページ | おめでとう、女子代表!&・・・ »


April 23, 2004

U-23日本代表vsギリシャの続き

おとといの五輪代表戦について、いろいろなサイトを巡ってみました。

武藤さんは山本さんの「守備ライン連係指導」力が間違いなく高い。」とおっしゃっていますね。私とは見方が違うのですが、興味深いです。

masserさんは私と似た見方のような気がしますね。「シュートを譲る場面」って、どんなのでしょうか。

cocoaさんの戦評は、柔らかくっていい感じ。「ギリシャの選手たちが、神話の神様もしくは恐竜みたいな名前でかっこよかった。」そうそう、私もそれまったくそのまま思っていました!アナウンサー、舌かみそうですね(笑)。

ブランクさんああ、そうですね。左・森崎、右・石川というのは、実は攻撃的な布陣でしたね。(まあDFの絶対数が足りないというところもあるんだけど・笑)。それが逆に森崎に守備の負担を強いた、というところはあるかもしれないですね。

さるねこさんは、あの男やあの男を待望。そうですねえ。私はあの男もいいかなと思いますが、まあ欧州の選手はクラブ優先ですか。

ガゼッタさんの22日は、ギリシャとは差があった、という見方です。私もギリシャは欧州らしい、いい選手、いいチームだと思いました。ただギリシャは最後のところでちょっと弱かったですね。どっかのフル代表と似ていますか(笑)。

湘南蹴鞠屋さん そうですね、このチームがふらふらしながらもなんとなく好感を持ってしまうのは、少なくとも「やれることはきちんとやっている」ことが伝わってくるからなんですよね。いやはや。しかし森崎和は、もっと中心になってもいい選手だと思うんですけどね。最後の一皮をむいて欲しいな、自分で。

そーたさん「この世代、前線に好素材多く、選手選考は難しいだろうが」 面白いですよね。フル代表はいわゆるパッサー系が多い。この年代はシャドータイプが多い、ように思えます。この両者の合体がなると、なかなかいいフル代表になりそうです。OAでそういう選手が合流すると、その雛形ができますね。(中田コ選手、確かになつかしいですね。早く回復して欲しいものです)。

BLOGの横の横断というのに興味があったので、ちょっと一巡りしてみました。けっこう楽しいものですね。もっとみてみたくなりました。他に「こんな人がこんなことを書かれているよ」というものがあったら教えていただけないでしょうか。

最後に、徹底的にシュート練習、日本代表・・・まあ、11人しかいないんじゃあ、できることも限られますよね。ハア・・・。

おっと明日は女子代表の大一番、北朝鮮戦ですね。私はどうしても行けないのですが、国立が満員に埋まって、彼女たちの背中を押してあげられるといいですね。

それではまた。

02:50 PM [アテネ五輪代表] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21259/482204

この記事へのトラックバック一覧です: U-23日本代表vsギリシャの続き:

» U23 ギリシャ VS 日本の続き from masserの部屋
ケット・シーさんから宿題が出たので回答いたします。 私の言ってるのはシュートチャンスがあるにもかかわらず、パスを出してしまって、結果的に譲る形になってしまうこ... 続きを読む

受信: Apr 24, 2004 2:26:14 PM

» U23 ギリシャ VS 日本の続き from masserの部屋
ケット・シーさんから宿題が出たので回答いたします。(ケット・シーさん、トラックバックありがとうございます) 私の言ってるのはシュートチャンスがあるにもかかわら... 続きを読む

受信: Apr 24, 2004 2:27:12 PM

コメント

こんにちは。
サンフサポから森崎和についてオススメの感想を紹介します(笑)
URLのところに書いておきますね。

投稿者: るめ (Apr 23, 2004 5:04:30 PM)

ケットさん、トラックバックありがとうございます。リンクにある皆さんのところぐるっと巡って読ませてもらってきました。いやあ面白いですねぇ。こうやってまとめて戴けると自分であちらこちら探しながらうろうろしなくて済むのですっごく便利です。そうかBLOGってこういう楽しみ方もできるんだ。ふむふむ。

森崎兄、頑張って欲しいんですよ、ホント。もっとできる選手なんだけどな。自分のプレーをすることも大事かもしれないけれど、それじゃ物足りない。相手にとっての怖さ、いやらしさを身につけて欲しい。ケットさんのおっしゃるとおり、もう一段階ステップアップしようぜ。

投稿者: 湘南蹴鞠屋 (Apr 24, 2004 4:55:25 AM)

遅くなりましたが、トラックバックありがとうございます。
回答としてはトラックバックにした通りです。
すいません。ありきたりな内容で。

やはりこういうところに取り上げられることによって、他の人の見方を学べるだけでなく、
自分自身のサッカーの見る目のなさに恥じる思いです。
U-23の選手とともに自分自身のサッカーの見る目を鍛えていきたいと思います。

投稿者: masser (Apr 27, 2004 12:24:51 PM)

コメントはBBSの方へお願いします。